本文上

おすすめのほん

2019年度「ほんはともだち」小学生低学年向け

2019年8月1日

※このページに掲載しているコンテンツのコピー・転用を禁ず

えほん『このほんをなめちゃダメ!』

「このほんをなめちゃダメ!」だなんて そんなことみんなしってるよね?じゃあ、この本(ほん)をさわったそのゆびは なめたことない? あのね、この本にもゆびにも、どこにでも「ばいきん」はいるんです。びっくりしちゃうよね。そんなばいきんたちが、どんなところでどんなことをしているのか、この本はおしえてくれます。

ページのトップへ

よみもの『ちゃめひめさまとあやしいたから』

ちゃめひめさまはある日(ひ)、おともだちとふたくみにわかれて、たからばこをさがしに森(もり)にでかけます。ところが、ひとつしかないはずのたからものをそれぞれべつべつのばしょではっけんしたんです! ふたつもあったの? りょうほうともほんもの? おしろのひとたちは大(おお)さわぎ!

ページのトップへ

よみもの『チョコちゃんときゅうしょく』

チョコちゃんは食(た)べるのがおそいし、にがてな食べものも多(おお)いので、きゅうしょくのじかんがにがてです。だから、食べるのがはやいだいすけくんのマネをするのですが…。チョコちゃんをおうえんしたくなる本(ほん)です。

ページのトップへ

えほん『じまんのマフラー』

とってもたいせつなじまんのマフラーが、かぜにとばされてしまいました。あらいぐまや きつね、りすたちがみつけてくれたけど、マフラーがあんなことになるなんて! さて、ぶじにマフラーをてにすることはできるのでしょうか。

ページのトップへ

よみもの『まほうのバス』

まんげつのよる、ふるくなって いんたいしたバスは、じぶんのすきなようにはしりだしました。とちゅうでおかあさんをまつ ひとりぼっちのこぎつねを見(み)つけ、バスにのせてあげることにします。でも、ねんりょうがなくなってしまい…。バスとこぎつねのこころあたたまるものがたりです。

ページのトップへ

えほん『たんぽぽ』

はるのはじまり、あちらこちらでみかける たんぽぽ。ひとつにみえるたんぽぽの花(はな)は、じつは たくさんの小(ちい)さな花があつまってできています。ふわふわのわたげは、どこまでとんでいくのかな。さあ、たんぽぽの一生(いっしょう)をたどってみましょう。

ページのトップへ

よみもの『てんきのいい日はつくしとり』

ちえちゃんは、せつこねえちゃんと しゅんにいちゃんと おばあちゃんと、どてへ つくしとりに出(で)かけました。ちえちゃんは、いちばんとりたい「おうさまつくし」をみつけることができるかな。

ページのトップへ

えほん『ペンギンかぞくとおそろしい山』

なんきょくでうまれた2わのペンギンのあかちゃん。ペンギンかぞくは なかよくたすけあってくらしています。あるひ、おとうさんは こどもたちのごはんをとってくるため、うみにでかけます。とちゅうには、にんげんがすてたおおきなゴミのやまなど、いろいろなこんなんがまちうけていました。

ページのトップへ

よみもの『こうちゃんとぼく』

なんでも1ばんだったひろと。こうちゃんがてんこうしてきてからは、ちょっとちがう。ときょうそうでは、まけてとてもくやしかった。そんなとき、こうちゃんと「がくしゅうはっぴょうかい」のしかいをやることになった。れんしゅうのときけんかになり、たいせつなともだちをきずつけてしまった。ひろとはどうする?
 

ページのトップへ

えほん『このあいだになにがあった?』

「け」のあるひつじと、「け」のないひつじ。このあいだに なにがあった? おふろのおゆに うかんでいるおもちゃと、おふろから でてしまったおもちゃ。このあいだに なにがあった? 2まいのしゃしんのあいだにあったことを、すいりするしゃしんえほん。

ページのトップへ

よみもの『あんみんガッパのパジャマやさん』

ぐうぜん入(はい)ったおみせは、ふしぎなパジャマやさん。カッパがつくるパジャマをきてねむると、ぐっすりねむれるといわれています。モヨちゃんもパジャマをつくってもらい、ねむりました。すると、しあわせなゆめがとちゅうから、なんだかこわいゆめにかわってしまいました。ちょっとこわくて、ふしぎなおはなしです。

ページのトップへ

えほん『ゆうだちのまち』

あついなつのごご。ゆきちゃんはおとうさんと、しょうてんがいにおかいもの。さっきまで、おそらはまっさおだったのに、いつのまにか はいいろのくもがでてきて、ぽつん、ぽつんと、雨(あめ)がふってきた! まちの人(ひと)はおおあわて。でも、ゆきちゃんはとってもたのしそう。そのうち雨はどんどんつよくなり…。

ページのトップへ

よみもの『カレー男がやってきた!』

「その男(おとこ)はカレーのにおいにさそわれて、やってきたんだ。」と田口(たぐち)くんがいう。カレー男にあいたくてしかたがない風太(ふうた)は、ゆうごはんにカレーをつくるというミサキのいえにあがりこみ、カレー男をまつ。はたして、カレー男のもくてきとは? カレーライスのつくりかたもわかります!

ページのトップへ

えほん『あぶないよ、ふわふわケムちゃん!』

  • エドワード・ハーディ/ぶん アリー・パイ/え 山口文生/やく
  • 評論社

ケムちゃんは、かくれんぼがじょうずな、しろくてふわっふわのかわいいケムシです。だけど、とつぜんあらわれたくろいかげ。それはカラスのカークロウ! 「おいらのひるめしなんです!」とケムちゃんをおいかけます。さてケムちゃんはみつかってしまうのでしょうか? みんなもいっしょにケムちゃんをさがしてみてね!

ページのトップへ

よみもの『せなかのともだち』

フンズワ森(もり)の下(した)の森にすむとてもいじのわるいヒツジのせなかに、上(うえ)の森にすむおこりんぼうのハリネズミがおちてきました。フワフワのヒツジの毛(け)とトゲトゲのハリネズミのハリがからまって、じぶんたちだけではとてもとれそうにありません。こまったふたりがかんがえたさくせんとは?

ページのトップへ

えほん『ミッフィーとほくさいさん』

かわいい「ミッフィーちゃん」と、すみだくうまれの「かつしかほくさい」の絵(え)がであったら、どう見(み)えてどんなふうにかんじるのかな? 見てみよう!

ページのトップへ

よみもの『からっぽぽっぽ!』

ぼくはさんすうがにがて。「さんすうなんてだいきらいだ~」といって さんすうのきょうかしょと えんぴつをごみばこにすてた。これでしゅくだいをしなくてすむぞ。でも先生(せんせい)のおこるかおがうかんだ。すぐにひろおうと、ごみばこをのぞいてみると…。あれ? たいへんなことになっているぞ。

ページのトップへ

えほん『くいしんぼうのこぶたのグーグー』

くいしんぼうのこぶたのグーグーは、たべてもたべてもおなかがペコペコ。そこでたべものやさんではたらくことにしました。おいしそうな絵(え)にもちゅうもく!

ページのトップへ